資産形成 高配当銘柄の財務状況(売上・利益の推移)

2023年高配当予想【1820西松建設】売上推移、利益推移、過去配当金

1820西松建設アイキャッチ

証券コード

1820

銘柄名

西松建設

Yahoo!ファイナンス

最新株価をチェック


【記事の内容】

【1820西松建設】の配当利回り

【1820西松建設】の利権確定日

【1820西松建設】の財務状況
(売上推移、資産推移、負債推移、利益推移、自己資本比率)

利益に対して配当金の割合

過去配当金支払開始日

決算発表日


【書いた人】

記事を書いた人


そのほか高配当・高利回り銘柄についても記事を書いています。
気になる方は、下記リンクからご確認ください。

高利回り一覧アイキャッチ棒グラフ黒

【2022年】高配当・高利回り銘柄の配当金一覧、各銘柄の最新株価・決算短信情報まとめ


配当利回り

予想配当利回り2023年配当金決算月
7.17%285円3月

利権確定日

中間配当金受領株主確定日毎年9月末日(休日の場合、前営業日)
期末配当金受領株主確定日毎年3月末日(休日の場合、前営業日)



高配当銘柄、過去に高配当銘柄


会社概要

英語社名

Nishimatsu Construction Co., Ltd.

URL

https://www.nishimatsu.co.jp/

企業概要

総合建設会社。ダム・トンネルなど土木に強み。戸田建と提携。東南アジア強化。

決算日

3月

業種

建設業

発行株数

55,591,502 株

株価

Yahoo!ファイナンス

最新株価をチェック


【1820西松建設】決算発表日

決算発表日
2017年3月期
2018年3月期2018年5月10日
2019年3月期2019年5月10日
2020年3月期2020年5月11日
2021年3月期2021年5月11日
2022年3月期2022年5月11日


【1820西松建設】売上推移、売上増加率

1820西松建設アイキャッチ640

売上推移

単位:百万円

対前年比
売上高売上増減
2017年3月期315,228
2018年3月期284,412-30,816
2019年3月期349,31864,906
2020年3月期391,62142,303
2021年3月期336,241-55,380
2022年3月期323,754-12,487
2023年3月期予338,50014,746


単位:百万円


売上増加率(対前年比)

単位:百万円

対前年比対前年比
売上高売上増減売上増加率
2017年3月期315,228
2018年3月期284,412-30,81690.22%
2019年3月期349,31864,906122.82%
2020年3月期391,62142,303112.11%
2021年3月期336,241-55,38085.86%
2022年3月期323,754-12,48796.29%
2023年3月期予338,50014,746104.55%


単位:百万円


【1820西松建設】資産推移(流動資産、固定資産)

1820西松建設アイキャッチ640

流動資産、固定資産、資産合計の推移

単位:百万円

流動資産固定資産資産合計
2017年3月期227,968157,706385,674
2018年3月期205,025176,330381,355
2019年3月期269,201197,125466,327
2020年3月期301,814195,229497,045
2021年3月期275,273197,166472,440
2022年3月期262,292215,320477,613


単位:百万円

資産合計、資産増減、増減率(対前年比)

単位:百万円

対前年比対前年比
資産合計資産増減資産増加率
2017年3月期385,674
2018年3月期381,355-4,31998.9%
2019年3月期466,32784,972122.3%
2020年3月期497,04530,718106.6%
2021年3月期472,440-24,60595.0%
2022年3月期477,6135,173101.1%


単位:百万円


【1820西松建設】負債推移(流動負債、固定負債)

1820西松建設アイキャッチ640

流動負債、固定負債、負債合計の推移

単位:百万円

流動負債固定負債負債合計
2017年3月期170,56745,318215,885
2018年3月期152,72543,411196,136
2019年3月期223,47243,522266,995
2020年3月期252,62745,130297,757
2021年3月期191,12773,775264,903
2022年3月期217,663102,233319,897


単位:百万円


負債合計推移、負債増減、負債増減率(対前年比)

単位:百万円

対前年比対前年比
負債合計負債増減負債増加率
2017年3月期215,885
2018年3月期196,136-19,74990.9%
2019年3月期266,99570,859136.1%
2020年3月期297,75730,762111.5%
2021年3月期264,903-32,85489.0%
2022年3月期319,89754,994120.8%


単位:百万円


【1820西松建設】株主資本、純資産合計の推移

単位:百万円

株主資本合計純資産合計
2017年3月期147,697169,788
2018年3月期158,256185,219
2019年3月期171,828199,331
2020年3月期184,803199,287
2021年3月期196,158207,537
2022年3月期145,459157,715


単位:百万円


【1820西松建設】利益推移(営業利益、経常利益、税引前当期利益、当期利益)

1820西松建設アイキャッチ640

営業利益、経常利益、税引前当期利益、当期利益

単位:百万円

営業利益経常利益税引前純利益当期利益
2017年3月期25,25925,44626,92118,848
2018年3月期22,75223,54824,49516,855
2019年3月期24,92825,98526,91618,856
2020年3月期25,31325,83825,43518,908
2021年3月期20,95021,56123,99816,442
2022年3月期23,54023,49722,69615,093
2023年3月期予24,00024,000


単位:百万円


親会社株主に帰属する当期利益増減・増減率(対前年比)

単位:百万円

対前年比対前年比
親会社株主に帰属する
当期純利益
親会社株主に帰属する
当期純利益増減
親会社株主に帰属する
当期純利益増減率
2017年3月期19,210
2018年3月期16,914-2,29688.0%
2019年3月期18,7841,870111.1%
2020年3月期18,721-6399.7%
2021年3月期17,166-1,55591.7%
2022年3月期15,103-2,06388.0%
2023年3月期予16,000897105.9%


単位:百万円


1株当たり当期純利益(EPS)推移

1株当たり当期純利益(EPS)
円 銭
2017年3月期348.16
2018年3月期308.52
2019年3月期343.39
2020年3月期342.24
2021年3月期313.83
2022年3月期312.34



【1820西松建設】1株配当金、配当金総額、配当性向

1820西松建設アイキャッチ640

1株配当金

第1四半期末第2四半期末第3四半期末期末配当金1株配当金合計
2017年3月期21.0021.00
2018年3月期95.0095.00
2019年3月期105.00105.00
2020年3月期105.00105.00
2021年3月期105.00105.00
2022年3月期90.00131.00221.00
2023年3月期予140.00145.00285.00

当社は、平成29年10月1日付で普通株式5株につき1株の割合で株式併合を実施しております。当該株式併合を踏まえて換算した場合、平
成29年3月期の1株当たり年間配当金は105円となります。

平成30年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結)西松建設株式会社


配当金総額、配当性向

単位:百万円

配当金総額配当性向
2017年3月期
2018年3月期5,19630.8%
2019年3月期5,74330.6%
2020年3月期5,74330.7%
2021年3月期5,74333.5%
2022年3月期10,12370.8%
2023年3月期予70.3%

配当性向とは、会社が税引後の利益である当期純利益のうち、どれだけを配当金の支払いに向けたかを示す指標です。 配当性向は、1株当たり配当額を1株当たり当期純利益で除して求められます。



配当金支払開始日

中間配当支払開始予定日期末配当支払開始予定日
2017年3月期
2018年3月期2018年6月29日
2019年3月期2019年6月28日
2020年3月期2020年6月29日
2021年3月期2021年6月30日
2022年3月期2021年12月2日2022年6月30日


【1820西松建設】自己資本比率

1820西松建設アイキャッチ640
自己資本比率
2017年3月期43.5%
2018年3月期48.0%
2019年3月期42.3%
2020年3月期39.6%
2021年3月期43.6%
2022年3月期31.7%



発行株式総数

発行済株式総数期末自己株式数
2017年3月期55,591,502705,888
2018年3月期55,591,502887,759
2019年3月期55,591,502888,562
2020年3月期55,591,502889,742
2021年3月期55,591,502890,792
2022年3月期55,591,50216,118,423

1

  • この記事を書いた人

N主任

30代後半。何もしなければFIREできないと思い、色々なことを実践。 興味を持って、面白そうなことに飛びつく。 結果、失敗を繰り返している。 紙一重の成功を掴むためにチャレンジ精神は大。 数年前までは、考えるだけで行動に移せなかったタイプ。(計画倒れ多数) ひとり親になったことがきっかけで、多部門にチャレンジ。 FX、株、YouTubeチャンネル開設、アフィリエイトなど触って被害甚大。 挫けずに少しずつ進みたい。 高校時代に簿記全商1級。

-資産形成, 高配当銘柄の財務状況(売上・利益の推移)
-, , , ,